<<新しい記事 過去の記事>>
HOME > 日記 > アンドロイドタイプワン

アンドロイドタイプワン

今日は「アンドロイドタイプワン」の1巻
「ラブドールズ」の1巻を買ってきました。
「愛蔵版 ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド」の
3巻&4巻も入荷されてたんですが、
こっちはTOブックスオンラインストアで通販してて
月曜に到着する予定なので待機で。
「アンドロイドタイプワン」は家庭用アンドロイドが出てくるんですが
古典を押さえつつも比較的新しくて馴染みのあるアイテムなどもあり
ヒューマノイドロボットやSFが好きな人にはオススメ。
「ラブドールズ」は疑体の風俗嬢とチンピラの逃亡劇。
こちらは「打ち切り漫画家~」の人が作者なんですけど
まったく作風が違ってて驚きました。
エロもグロもあるので、そういうのが苦手でなければ。
と言うより、静的な描写とか暴力的な描写は本質じゃなくて
核となってるのは人間性とは何か?って部分じゃないかと思ったり。
「アンドロイドタイプワン」も「ラブドールズ」も
絵柄や世界観、ストーリーなど、かなり読者を選ぶ作品ですけど
ロボット業界の人なら一度は目を通しておくべきかと。

プレミアムなフライデーってことで
それなりに忙しかった。
明日はどうかなぁ?

| 日記 | 11:57 PM | comments (0) | trackback (x) |










↑ PAGE TOP ↑