KBL第4回戦 in ATC

今日はKBLを観戦してきました。

■撮影条件
【場所】
 大阪南港 ATC ITM西棟10階 多目的ルーム

【天候】
 屋内

【カメラ】
 PENTAX Q7
 PENTAX K-x

【レンズ】
 02 STANDARD ZOOM
 PENTAX SMC DA 18-55mm F3.5-5.6 AL

【三脚】
 なし


撮ってきた写真は「続き▽」で。



※各写真をクリックすると元のサイズで表示されます。

トロフィー&メダルと各協賛から提供された賞品。


今回はKBLで活躍している機材を紹介。
まずはAndroidタブレット(機種聞くの忘れた(^_^;))


液晶プロジェクター(EPSON ELP-730)


インクジェットプリンター(Canon PIXUS iP2700)


ノートPC(Panasonic Let's note CF-S9)


この他にレギュレーションチェック用の
量りとかシーソーなんかが使われてます。
ちなみにリングはロボットフォースからレンタルされてます。

規定演技は1分間の中で機体紹介(所属、オペレーター名、機体名の申告)と
ボックスダンス(前後左右への移動)と、起き上がりと脱力を行います。
その後、3mの歩行を行います。
クリアした内容に応じてポイントが与えられます。











リーグ戦は近畿学生2足ロボ連盟(仮)の加盟校から
それぞれ1チーム3体の機体が参加します。
勝敗数によってポイントが与えられます。












オープン参加については参加きたい数によって
リーグ戦かトーナメント戦が行われます。
今回は参加きたい数が少なかったのでリーグ戦です。











集合写真


ここからはK-xで撮影した写真です。







Tv(シャッター速度優先)モードでシャッター速度は1/125、
ISOはAUTOで200-800、高感度NR開始感度は400、Evは+3
という設定で撮ってみました。
Q7側はISOがAUTOで100-640、高感度NRはAUTOでしたが
それ以外の設定は基本的に同じですね。
後はレンズと撮影アングルの違いが大きいかな?
Q7で撮った写真は一部WBの設定をAWBのままにしてたら
全体的に黄色くなってしまったので設定を途中から白熱灯に変更しました。
AWBのまま撮った分については後から補正してます。
K-xで撮った写真は補正無しです。
被写体ブレを抑えるには、もう少しシャッター速度を早くした方が良い?
あと久しぶりに使ったせいで水平が狂ってるのが多い。(^_^;)
気を付けてたつもりなんですけど、ついつい傾いてしまってたようです。

次に関西で開催されるイベントは姫路ロボ・チャレンジですね。
交通費と時間の都合で私は行くつもりがないので
誰かが詳細をレポートしてくれるのを期待しておきます。(^^ゞ
| ロボット::イベント | 11:08 PM | comments (2) | trackback (x) |
Q10を使う限りでは、ホワイトバランスのレンジが狭いというか、ちょっと浅い感触がありますね。
1画素あたりの面積が小さいので当然なんでしょうが、仮に後からホワイトバランスを取り直すとしても、K-x系の方がやりやすいように思います。

逆に考えると、Q系で撮るときは撮影時の光源の質に気を遣う必要があるのかも知れません。(実際には難しい話ですが…)
| たかの | EMAIL | URL | 2014/11/10 04:01 PM | KDMGy4HM |

>たかのさん
 ふむ、やっぱりイメージセンサの差は、それなりに出る感じですかね。
 撮影条件に合わせて設定を変更するってのは、
 なんとなく使いこなしてる感じがして良いかも。(^-^)
 まだ効果が良く判ってないパラメータも多いんですけど
 触ってみて効果が確認できると、をぉっ!って思いますね。(笑)
| 桃色兎 | EMAIL | URL | 2014/11/10 10:41 PM | .Dd5fvM. |











↑ PAGE TOP ↑