大阪城&GFO

今日は08 WIDE ZOOMを試すのに大阪城まで行ってきました。
あとクリスマス間近ってことでGFO周辺で
イルミネーション的な物を探してきました。

■撮影条件
【場所】
 大阪城
 GRAND FRONT OSAKA

【天候】
 晴れのち曇り

【カメラ】
 PENTAX Q7

【レンズ】
 01 STANDARD PRIME
 02 STANDARD ZOOM
 08 WIDE ZOOM

【三脚】
 SLIK Baby ピンク


撮ってきた写真は「続き▽」で。

※各写真をクリックすると元のサイズで表示されます。



08 WIDE ZOOMは35ミリ判換算焦点距離が17.5mm~27mm相当
画角が102°~77°、開放絞り値がF3.7~F4です。
(いずれもPENTAX Q7で使用した場合)
今回はQマウントレンズで一番明るいレンズ
(標準単焦点レンズの01 STANDARD PRIME)と
魚眼レンズの03 FISH-EYEを除くと一番画角の広かったレンズ
(標準ズームレンズの02 STANDARD ZOOM)と
比較してみました。

01 STANDARD PRIME

まずは基準となる標準単焦点レンズです。
焦点距離は35ミリ判換算で39.0mm相当、画角は58°、開放絞り値がF1.9です。

02 STANDARD ZOOM広角側

次に標準ズームレンズの広角側。
焦点距離は35ミリ判換算で23.0mm相当、画角は87°、開放絞り値がF2.8です。

08 WIDE ZOOM広角側

本日の主役、広角ズームレンズの広角側。
焦点距離は35ミリ判換算で17.5mm相当、画角は102°、開放絞り値がF3.7です。

08 WIDE ZOOM望遠側

更に広角ズームレンズの望遠側。
焦点距離は35ミリ判換算で27.0mm相当、画角は77°、開放絞り値がF4です。

02 STANDARD ZOOM望遠側

最後に標準ズームレンズの望遠側。
焦点距離は35ミリ判換算で69.0mm相当、画角は35°、開放絞り値がF4.5です。

標準ズームと比べると広角側の画角は確かに広いんですけど
さすがに周辺部分は少し歪みが出てきますね。
一応ディストーション補正はONにしてあったんですが。
あとWIDE ZOOMと言うほどZOOMできないのと
思ったよりも暗いなぁ~というのが感想です。
が、そもそも広角レンズは被写体に寄りたいときに使うんですよね?
次回は被写体との距離がもっと近い物を撮ってみたいです。

さて、ここからはイルミネーション的な何かです。
あ、レンズは08 WIDE ZOOMのままです。
(01 STANDARD PRIMEに付け替えるの忘れてた。(^_^;))

阪急百貨店の一階にあるルミナリエっぽい奴

景気が良い感じで、いかにもクリスマス的。

GFO南館の手前にあるツリーっぽい奴

なんとなくウェディングケーキに見えなくもない。

GFO北館の中にあるツリー

吹き抜けの天井からぶら下がってます。

うめきた広場のCHRISTMAS MARKET

屋根の上にサンタとトナカイの集団が。

うめきた広場のWHISH ART

SOZ ELEMENTSってのを使って組み立てられてるそうです。
カーペンターブロックとは違うんかな?

うめきた広場のイルミネーション


しかし大阪駅周辺でイルミネーションって、ここぐらいしか無いんですかね?
ミナミに行くかATC辺りに行った方が良かったかな?

年末年始は実家に帰省しようと思ってるんですけど
数十年ぶりに初詣にでも行って新年っぽい写真でも撮ってこようかな
とか思ったりしてます。
なので次回の写真アップは年明けになるかと。(^^ゞ
| 写真 | 09:28 PM | comments (0) | trackback (x) |










↑ PAGE TOP ↑